読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PSLブログ

ヨシナシゴトヲツヅリマス

CentOS6.3(64bit)にwkhtmltopdfをイントール

サーバ 技術的なこと

以前も自社のサーバに入れたが、今回クライアントのサーバで使いたいためインストールをしたのでメモ。

  1. wkhtmltopdfの配布サイトから、左のレーンにあるwkhtmltopdf-0.9.9-static-i386.tar.bz2をクリック
  2. ダウンロードページのリンク先をコピーして、sshウインドウ上で以下を実行(/usr/local/srcで)
    wget http://wkhtmltopdf.googlecode.com/files/wkhtmltopdf-0.9.9-static-i386.tar.bz2
  3. tarで解凍
    tar jxf wkhtmltopdf-0.9.9-static-i386.tar.bz2
  4. 出てきた wkhtmltopdf-i386 をパスの通ったところに置く
    mv wkhtmltopdf-i386 /usr/local/bin/wkhtmltopdf
  5. 必要なライブラリを入れる…私は以下の順に入れた
    yum install libX1
    yum install libXext
    yum install libXext.so.6
  6. IPAexフォントをダウンロード、解凍、インストール
    wget http://ipafont.ipa.go.jp/ipaexfont/IPAexfont00201.php
    unzip IPAexfont00201.zip
    mv IPAexfont00201 /usr/share/fonts

途中の試行錯誤は省いた。最新の(といっても2年前のものだが)0.11.0を入れると、pdf生成時に

QPixmap: Cannot create a QPixmap when no GUI is being used

を大量に吐き出し Segmentation fault となったので、1世代前のものを入れた。

試しに

wkhtmltopdf --page-size A4 http://www.yahoo.co.jp/ yahoo.pdf

とやったらばっちり出力された。